もしあなたが、こんなことでお困りでしたら
当社がお役に立てるかもしれません。

ほったらかしで、近隣からの苦情が心配!苦情
草木の手入れができないので、なんとかしたい!草木
放火や不法投棄、犯罪に使われてしまわないか心配!犯罪
更地にすると税金が高くなる!税金
転勤になったけれど、時々帰ってくくるから貸したくない!賃貸
そもそも、どうすればいいかわからない!??

当社が解決できるワケ!!

  1. 独自の空き家管理マニュアルをもとに、20年間の便利屋経験から得たサービスを提供しております。
  2. 空き家の売却も、当社提携不動産業者様をご紹介いたしております。
  3. 弁護士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、ファイナンシャルプランナー、建設会社、清掃業者、造園業者、警備会社、引っ越し業者など専門家と連携しております。

お急ぎの方は、24時間受け付けておりますので携帯へ

080-2957-7960

空き家
 「空き家」の中には、所有者の方が、「両親から受け継いできた土地・家屋であり、他地で暮らす自分は住めないが、処分する気も他人に貸す気もない」という明確な意思によって、空き家状態が維持されている住居もあります。
 しかし、その一方で、相続によって得た住居や、転勤によって住むことが叶わなくなった古い自宅など、「気にはなっているが、どのようにすれば良いかがよく分からない。誰に相談すれば良いかも分からない。その地に住んでいないこともあり、昨今、適切な管理がなされていない空き家の増大は、景観・治安・環境・衛生など、様々な点から、大きな社会問題となりつつあります。

 私どもは、福井県内の空き家をお持ちの方の抱えている様々な問題に対して、親身になって相談を受付け、何かお手伝いでいたらと思います。空き家問題は法律や条例だけで解決するものではありません。

1)心の問題 2)法の問題 3)市場の問題

など多面的な角度からこのテーマを掘り下げ、継続的にその解決に取り組んでいけたらと思います。

 気候の変化や風雨にさらされている家屋には知らず知らずにダメージが蓄積されているものです。賃貸や売買といった活用をお考えでない方も、何もせずに放っておけばすぐに家は傷んでしまいます。定期的に家の風を通したり、必要箇所のメンテナンスをするなど適正な管理をすればいざという時に修繕を最小限に抑えることが可能です。空き家の管理内容は家ごとに様々で、それぞれの家の状態にあったメンテナンスや管理が必要になってきます。

 空き家は年々増加している中で、代々引き継がれてきた貴重な財産である家屋が、適正に管理されていないために、他への賃貸・売却が進まず放置されている例が増えてきています。

 また、安全で安心な生活環境を確保するため、「空き家等の適正管理に関する条例」が施行され、空き家所有者に家屋を適正管理することが求められるようになりました。

 このような中で、貴重な財産の陳腐化を防ぐため、ハローサービスが、空き家を対象とした建物管理業務サービスを開始したのでご案内します。

おためしコース
家を守るため自分で定期的に通って管理をするのは大変です。でも家の中へ入るのはちょっと・・・という方へ「おためしコース」をお勧めします。今ならおためしコース価格でご利用できます。お気軽にお問合せ下さい。
おためしコース内容

  • 庭木のチェック 
  • 外部のチェック 
  • 権利関係のチェック
  • 近隣訪問
  • 有事後の巡回 
  • ポストの整理
    (内部チェック以外、外部チェックのみのサービスです。)
    おためしコース価格5,000円(消費税別)

詳しいサービス内容はこちらから


お問い合わせ

お急ぎの方は、24時間受け付けておりますので携帯へ

080-2957-7960

これだけは知ってほしい

空き家ビジネス推進協議会 公表資料は此方をクリックしてください。